あけましておめでとうございます

激動の2008年が終わったわけですが、一般的には2008年よりもっと大変なことになるようなことを言ってますね。

まあそんなのはマスコミが勝手に言っているだけなのと、経済政策がまったくだめだめな政府に責任があったり、相変わらず古き良き時代な経営をしてしまっている企業の体質だったりがそういうことを言わせているのでしょうが、今年は、そんなのを改善できる年にしたい感じですね。

どういう立場でそういうことができるかわかりませんが、いろんな方面で協力できたらいいなと思います。

今年の最後に自分がどうなっているのか、それが楽しみです。

マイナスか、プラスか? どうなるかわからないけど、どちらの覚悟もできている状態で気合いいれていきます。

2009年1月1日

人気記事:

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする